施設長あいさつ

院長写真 












社会福祉法人 鶴寿会は平成7年の開設以来、20年以上にわたり地域に開かれた介護施設として、高齢者の生活の場であり続けました。

 私達の施設では、施設をご利用されている方を職員が「お客様」とお呼びします。高齢になると体力が弱り、認知症状も出てきます。ご自身の意思表示が困難になった方のケアをしていると、職員も人間、いつしか「慣れ」が出てきます。

 介護施設での虐待が社会問題化し、度々報道されますが、この問題にはこのような職員の慣れが根底にあると考えています。その「慣れ」を生じさせないために、という思いを込めて、職員に対して利用者様のことを「お客様」とお呼びするように徹底しています。また「お世話してあげている」ではなく、自分たちが「お世話させていただいている」といったことを忘れないよう教育しております。

 一口に20年といっても、色々なことがありました。ただ変わらないことがあります。それは私たち施設の運営理念である「お客様の幸せの追及」、「職員の幸せの追及」、「地域の人々の幸せの追及」です。この運営理念に恥じないよう、地域のみなさま方に愛される施設であり続けられるよう、これからも精進を続けていきます。



鶴寿荘社会福祉法人 鶴寿会

〒791-3155
愛媛県伊予郡松前町大字鶴吉635番地1
TEL 089-985-0170
FAX 089-985-0360